2018/06/07のひとことガイダンス Receptivity

Receptivity 〜 受け入れる 〜
( ハトアー / 女神のガイダンス )

 

願いが叶わないと感じるときには、その願いへの自分の執着心が妨害になっていると気づくことがあります。

 

執着心をなんとかしようとして、多くの人が使うのは、願いを「あきらめる」「どうでもいいふりをする」という手段です。

 

その手段では、結局のところ、さらに心が混乱してしまうことになります。

 

執着するのは、心の別の部分が、その願いが叶うことを否定しているからです。

 

「自分にはそれが訪れるはずがない」とか「それに値しない」という意識下の思いがあり、「願いが叶うことは、自分の価値が認められたということだ」という思いを付加して、心の表面に執着として現れるのです。

 

ですから、自分を否定する思いが強ければ強いほど、執着心も強くなり、手に負えないもののように感じられます。

 

執着心を持たずに願いを持つことなど、ほとんど不可能ですが、願いだと認識しない程度のささやかなものが、すんなりと現実化するのを、あなたも経験したことがあるでしょう。

 

あなたには確かに現実化の力があり、抵抗がなければ、希望はすんなりと叶えられます。

 

基本的に、願いとは、欠乏感から生まれます。

 

自分にないものが欲しいというのが、願いだからです。

 

それはごく当たり前の心の動きであり、だからこそ、願いを叶えるための道は、癒しの道なのです。

 

誰もが、自分が思うほど、自分が受け取ることを許可できていません。

 

ときに、願いを叶えるために、何をすればいいかと考えるよりも、自分の中の何が妨害しているのかと問いかける方が、ずっと役に立ちます。

 

あなたは、本来、何一つ不足のない完璧な存在です。

 

自分には何かが欠けている、幸せに値しない、というあなたの認識が、誤りなのです。

 

それらが訂正されれば、本来、当然あなたのものであるはずのものは、あなたのものになるでしょう。

 

あなたの心に注意深くなり、あなたの心を、受け取ることに完全に開いてください。

 

あなたは、豊かさ、幸せ、成功、充実、尊敬、愛、喜び・・・・あらゆるよきものに値します。

 

あなたが、宇宙の中の、与える受け取る循環の中で、心地よくいられますように。

 

 

 

 

  • 2018.06.07 Thursday
このページの先頭へ▲

search this site.

profile

profilephoto

メールマガジン

メルマガ購読・解除
 

人生を、エンジェリックでハッピーなものに変えるための、スピリチュアルな人生の見方や考え方をお伝えしています。
(毎週土曜日配信)

links

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

others

mobile

qrcode